表示されるまで、しばらくお待ち下さい。
山の思い出
山の思い出
―朝日賢一 山の写真展―


このWebページの写真の著作権は朝日賢一とかりさんにあります。
権利者の許諾なく無断使用や無断複製することを禁じます。
Copyright (C) 2002 Ken'ichi Asahi and Kari-san. All rights reserved.


スイス紀行('01海外夏山編)

8日目
日付 天気 行程(現地時間) 宿泊
8 2001/7/12
(木)
グリンデルワルト→(7:19登山鉄道7:54)→クライネシャイデック→(8:02登山鉄道8:53)→ユングフラウヨッホ→(登山鉄道)→クライネシャイデック〜(ハイキング)〜ヴェンゲルンアルプ→(登山鉄道)→ヴェンゲン→(ロープウェイ)→メンリッヒェン〜(ハイキング)〜クライネシャイデック→(登山鉄道)→グリンデルワルト シュヴァイツァーホフ

8日目(2of6) ユングフラウヨッホ→クライネシャイデック〜ヴェンゲルンアルプ

 ユングフラウからクライネシャイデックに戻る。 列車の窓を開けていたら近くの人に注意された。 後から知ったのだけど、 ヨーロッパには列車の窓を開けて風にあたるのは体によくないという考えがあるようだ。

 クライネシャイデックからはヴェンゲルンアルプまでハイキング。 このコースはアイガー(3970m)、メンヒ(4099m)、ユングフラウ(4158m)の ベルナーオーバーラント三山や日本では絶対見られない大氷河が目の前に迫り、 きれいなお花畑や小さな池の間を最高の眺めを楽しみながら歩いていく。 大満足。

Photo by Ken'ichi Asahi
 アイガー北壁が目の前に。

Photo by Ken'ichi Asahi
 メンヒと大迫力の氷河。

Photo by Kari-san
Photo by Ken'ichi Asahi
 雄大な景色を存分に楽しむ。 コースは十分に整備されており、山初心者でも大丈夫。

Photo by Ken'ichi Asahi
Photo by Ken'ichi Asahi

Next → [8日目(3of6)]



E-mail: asaken@mb.infoweb.ne.jp