表示されるまで、しばらくお待ち下さい。
山の思い出
山の思い出
―朝日賢一 山の写真展―


このWebページの写真の著作権は朝日賢一とかりさんにあります。
権利者の許諾なく無断使用や無断複製することを禁じます。
Copyright (C) 2002 Ken'ichi Asahi and Kari-san. All rights reserved.


スイス紀行('01海外夏山編)

6日目
日付 天気 行程(現地時間) 宿泊
6 2001/7/10
(火)
曇>晴>曇 ロートホルンクルム〜(ハイキング)〜トゥーレン→(14:30バス)→ルンゲルン→(15:30列車16:30)→インターラーケンオスト→(17:35列車18:09)→グリンデルワルト シュヴァイツァーホフ

6日目(1of8) ロートホルンクルム

 早朝起床、4時に外へ出る。寒い!そして真っ暗である。日の出は4時だったのでは? 聞き間違い?(fourではなくてforだったか…)

 しかしだんだん明るくなるにつれ、アルプスの峰々がその姿を現し出す。 そしてその山頂に朝日が当たると、ただただその美しさに見とれるばかり。

Photo by Ken'ichi Asahi
 闇の中から峰々がその姿を現した。 左からミッテルホルン(3704m)、ヴェッターホルン(3701m)、シュレックホルン(4078m)。

Photo by Ken'ichi Asahi
 左からアイガー(3970m)、メンヒ(4099m)、ユングフラウ(4158m)。

Photo by Kari-san
Photo by Ken'ichi Asahi
 朝のホテルロートホルンクルム。

Photo by Ken'ichi Asahi
 山に朝日が当たる。

Photo by Ken'ichi Asahi
 その美しさに見とれるばかり。

Photo by Kari-san

Next → [6日目(2of8)]



E-mail: asaken@mb.infoweb.ne.jp