表示されるまで、しばらくお待ち下さい。
山の思い出
山の思い出
―朝日賢一 山の写真展―


このWebページの写真の著作権は朝日賢一とかりさんにあります。
権利者の許諾なく無断使用や無断複製することを禁じます。
Copyright (C) 2002 Ken'ichi Asahi and Kari-san. All rights reserved.


スイス紀行('01海外夏山編)

4日目
日付 天気 行程(現地時間) 宿泊
4 2001/7/8
(日)
晴>曇 ツェルマット→(地下ケーブルカー)→スネガ→(ゴンドラリフト)→ブラウヘルト→(ロープウェイ)→ウンターロートホルン〜(ハイキング)〜スネガ→(地下ケーブルカー)→ツェルマット→(登山鉄道)→リッフェルベルク→(登山鉄道)→ツェルマット ミラボー

4日目(1of6) ツェルマット→ウンターロートホルン

 早朝、朝焼けのマッターホルンを期待しつつ早起きするも、マッターホルンは雲の中。 でもその雲もだんだんととれてきて…。

Photo by Ken'ichi Asahi
 ホテルの部屋よりマッターホルン。

Photo by Ken'ichi Asahi
 雲が少しずつとれていく。


 今日はいい天気のようだ。 早々に朝食をホテル1Fのレストランで食べて、ハイキングへいざ急げ!

Photo by Ken'ichi Asahi
 地下ケーブルカーの乗り場近くから。今日はとてもいい天気。


 地下ケーブルカー、ゴンドラリフト、ロープウェイを乗り継いでウンターロートホルンへ。 地下ケーブルカーを降りたスネガでは、白銀のマッターホルンが目の前に現れて気分は最高。

Photo by Ken'ichi Asahi
 スネガよりマッターホルンを望む。

Photo by Ken'ichi Asahi
 ロープウェイはその高度をぐんぐん上げウンターロートホルンへと向かう。 振り返ると、そこにはマッターホルン。


Next → [4日目(2of6)]



E-mail: asaken@mb.infoweb.ne.jp